読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

101配列からこんにちは

Twitterで足りないこと、細かく書きたいことを書くとこ。

CoJのお話 好きなカードとか

101配列からこんにちは、ペンニーです。

 始めのうちはこうやってちょこちょこ更新してこんなブログやってるよーって周りに知ってもらいたいです。

そんなわけで、今回はCoJ コードオブジョーカーの話。画像は全部ⒸSEGAです。

・CoJと僕

 最近一番やってるゲーセンのゲームは間違いなくCoJです。楽しいのはもちろんなんですが、帰り道に駅近で設置してある店舗が3つあるのがかなりデカいですね。

AがダメならB、BがダメならCみたいな回りかたが出来るので僕の生活環境からするとかなりプレーしやすいゲームです。比較対象のDDRは駅からちょっと遠いとこにしか無いので。

 あとはもともと遊戯王プレイヤーだったのでカードゲームは割となじみやすいんですよね、遊戯王の考え方がそのまま使えるってことはほとんどないんですが、遊戯王で覚えた基本技能は割とそのままCoJでも通用します。墓地確認とか、相手の手札の数(公開されていれば中身も)を覚えておくといった程度ですが。

 最初はデジタルカードゲームって自分の手でカードを触る感じがしなくてバージョン1.0の時に少し触っただけでほとんどプレーせずに避けてたんですよね、やっぱり自分の手でデッキに入れるカードを決めて、スリーブに入れて、シャッフルして、カードを引くっていう動作がカードゲームにおける楽しさだと思っていたので。実際、プレーしてたらコンピューターからランダムに渡されるカードじゃなくて自分でカードを引く動作してたらあのカード引けたんじゃね!?と思うことは多々ありますよ。だって遊戯王やってた時にそんな場面いっぱいありましたから(これはプレー回数の差としか言いようがないんだけど、どうしても神引きをした試合は記憶に残るのでそう思ってしまうだけなんだけれども)。

・カードの話

 カードゲームって結局、ルールが面白くてもなんだかんだ好きな絵柄のカードが無いと初めにくくないですか?トランプですら僕はダイヤのキングは相棒となりえるんじゃないか?と思えるぐらいにカードに思い入れが強くなるタイプなんですがね。

 たとえばの話なんですけど

 

f:id:pengi196:20150506125909j:plain

 

 このカードと

 

f:id:pengi196:20150506125928j:plain

 

 このカードを見たときにどっちがよりCoJをやろうって気になります?

 僕は断然上だと思いますよ。いや、この対比どうなんだよwってちょっと思ってますけどね。それでも、やっぱ楽しそうな絵柄のカードゲームやりたいじゃないですか。

・好きなカードの話

 やっとタイトルの話。

 あんま環境とか関係無しに好きなカードを紹介していきたいと思います。

 人身御供

f:id:pengi196:20150506130629j:plain

 対戦相手のターン開始時、あなたの全てのユニットを消滅させる。そうした場合、対戦相手のユニットを2体まで選ぶ。それらを消滅させる。

 一発目から普通に強いカードなんですが、これCoJで初めてお金使って引いたSRなんですよ。小学生かよ!みたいな理由ですがやっぱり自分でレアリティの高いカードを引くのは楽しいもんですよ。このカード使って勝ってやるー!って気持ちになれますし。あとは単純にイラストが可愛いですね。そういうの大切だと思います。(ブヒブヒ

 

 聖天使ニケ

f:id:pengi196:20150506131401j:plain

 【加護】
このユニットがアタックした時、あなたのユニットを1体選ぶ。それの行動権を回復する。

 また環境にブッ刺さる凶悪カードだ!!

 もう何書いても言い訳にしかならなさそうだけど、これも僕がCoJ始めたころに使ってた黄色単色天使ワンショットっていうデッキのキーカードなんですよ。自分の場面を作って作り終わったら一発で5~7点とってゲームに勝つみたいなデッキ。楽しかったんだけど、敵にハンデス(手札破壊デッキ)が増えたりしてから使わなくなっちゃった。そういや、1枚目と2枚目の画像にこの子いるよね。可愛いね。(ブヒブヒ

 

 大天使 ミカエル

f:id:pengi196:20150506131932j:plain

 このユニットがフィールドに出た時、あなたの全てのユニットの行動権を回復する。
  あなたの【天使】ユニットのBPを+1000する。

 あんま環境に出てこないカードも紹介しとこうと思った結果。いや、好きなんだけどね。さっき書いた黄色単色ワンショットのフィニッシャーさん。

 黄色のカードで攻撃して、ニケが攻撃して、ニケの効果で黄色のカードがもう一回攻撃できて、黄色のカードをこの子に進化させて攻撃して、ニケが攻撃して、ニケの効果でもう一回この子が攻撃できて…。はい、6点。みたいなカード。そんなに簡単にそろわないからあんまり環境で見ないんだけど、ワンショット使ってた時の僕はめちゃくちゃ楽しんでた。急にすぱーんとダメ―ジもって行くの楽しいですよ。高火力ぶっぱとか好きな人なら分かるはず。やっぱり可愛いカードは良いですね。(ブヒブヒ

 

 蝿魔王ベルゼブブ

f:id:pengi196:20150506132851j:plain

  このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のユニットからランダムで2体に5000ダメージを与える。

 このユニットがアタックした時、ターン終了時までこのユニットのBPを+[あなたの【悪魔】ユニットx2000]する。

 このユニットがアタックした時、あなたの【昆虫】ユニットを1体選ぶ。それを破壊する。そうした場合、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それに5000ダメージを与える。

 出落ち

 結局、CoJっていうゲームで簡単に強くなろうと思うとコイツと仲良くなるほかないです。他にも色々あるんですが、中盤ぐらいにコイツが上手いことあたってそっからなんも出来なくなって負けみたいなことは多々あります。こいつが上手いこと動く盤面を作ることも大切なんだけど、それ以上にコイツと仲良くなってないとね。

 黄色単色ワンショットの弱点の一つ。というか、ああいうパーミッション系のデッキってこういう敵の邪魔をするカードにめっぽう弱い気がする。

 ある程度CoJをやりこむとだいたい1日に1回はコイツに泣かされます。そういう意味では嫌いかもしれない。

・おしまい

 ネタ提供してくれた、友人に感謝しつつおしまいです。ありがとうございました。

 なんとなくだけどこのまま書くことが見つからなかったら次は6月26日ぐらいになごパフォ6、1か月前僕なりのパフォイベの見処!みたいなんをやれたらいいなーって思ってます。忘れてる可能性は結構高いですが。

 

それでは、101配列からでした。